挑戦! 

今日は、錬金産秘伝の書Mいんぱこーを制作に挑戦。

もょ:アミュとレゾフォ合わせて楽勝
ボク:錬金剤使えば楽勝じゃね?
もょ:だな!

ふ、この時のために秘蔵しておいた錬金剤を使うときが来た。
間違えてマイペに入れてもょくんに渡せず、マイペの肥やしになっていてぶっちゃけじゃまだった訳ではない。
錬金座薬さえあれば楽勝。
 
[ 2008/04/19 16:26 ] MoE | TB(0) | CM(3)

回帰 

記事の資料集めinネオク山

あまりのやる気の起こらなさで、オナニー記事で間をつぶしてしまった。
飽きっぽい性格はどうしようもないが、臭い記事で取り繕うもの限界だろう。
そろそろINしよう。
 
[ 2008/04/17 21:01 ] MoE | TB(0) | CM(2)

諸葛先生の対人講座補足 

>■本隊戦の概念
>■棍棒の歩き方
偉そうに言えば本隊戦で何が起きているかと言うことを具体的な例をだして指摘してみた。
実際このようになっているかはまた別問題で、細かく戦況が動くからな。
別の視点からの説明も出来るし、あと三種類ぐらい理論(笑)確立できそうだ。
個人的に「この説明が一番わかりやすい」と言うものを選択した。
題名つけるなら「MoEにおいての『ライン戦術理論』」となるわけだな(笑)。失笑もんだな。

つまり記事内でも書いたが、本隊で何が起きてるかわかんね・・・とか
待機させられるだけ、突っ込んで死んで終わり、死体あさって終わり、わーわーしてるだけでワケワカメ
って人向けにこんな風に捉えるとより楽しいんじゃないかなって事を提供してみた。

・本隊楽しくねぇ…→スレ民啓示:範囲取れよ→範囲取った→やっぱ意味ワカンネww

大抵このスパイラルに陥る人は脳筋キャラ。棍棒取る人が多いので棍棒を題材に組み立てた。
棍棒取っても生かし方が、すぐにはわからない人が多いと思う。
「なんか適当に打ってるだけだわ…役に立ってるの俺?」的な。
なので具体的なヒントを提供。
時間をかけて自分で掴んでいくのが楽しみだけど、それ以前に諦める人もいるからなぁ


(*重要)あと棍棒の歩き方ので、説明が不足してる部分がある。
言訳するとラインの押し引きの説明に必死になっててすっぽり抜けてた。
なので下記の赤字の部分を >■PT規模(PTからの小規模戦) の直前に加筆。

>■範囲を打つ位置 の項
◆で結局具体的な位置どこなの?
上の説明の限りでは、ある程度戦況が読めないと何処で範囲を実行していいかわからない。
戦況が読めるぐらいなら、打つべく場所もすでにわかってるだろう。と言う問題点がある。
まさにそうだ。そこは、あえて触れずに自分で見つけてくれと突き放すのも手ではあるが
ジャポンの近代体育の父に習ってすべからく明らかにしたい。

この項では、具体的な目安(コツ)について示唆する。
当然これが全てと言うわけではないが、大勢としてこれさえ行えれば問題ないと考えてもいい。

◇例えば
①.牙罠が種を撒こうとする場所を予測して、牙罠に合わせて実行する
②.自ら押すべきところを見つけ、その場所で実行する

①は、手練牙罠に目星をつけてその人の動きを追う。
いきなりは、出来なくても彼らの動きを見ていればおのずとパターンが見えるだろう。
彼らが仮想ラインに突っ込んでから、大体でいいので
どのくらいの位置で撒くかと言うことを事を掴むのがポイント。

②は、逆に自分の動きに牙罠や周りの人間に合わせてもらう事になる。
具体的には、自分が範囲を率先して実行しに行く事で、この位置に種を撒いてくれと言う事。
実際は、周りの空気を読んで「出そうだな」とか「ここは留まるべき」とか思ったら実行。
その動きに合わせても回りも動いてくれる。(事を願う。いや動いてくれる空気を読むのも腕か?

基本は、この二つ。他にもこまごまとした物もあるが割愛。
この二つさえ出来れば応用も簡単だろう。

*赤字08/04/19加筆


最後に、ミリタリー風の書きまわしがキモイ(逆に解り難くくね?)と指摘されたが、まさにその通りだろう。
冗談半分で書いたものを、きちんと説明しようと修正した結果ああなった。どうしようもない。
あときっちり説明しようとすると長くなるのもどうしようもない。
数回に分けようかとも考えたんだが記事の性質上やめておいた。

>■間隙
この記事は、今更書くほどの事でもないような事を題材にしてみた。
つまりやってればわかるため誰も取り上げないような物をわざわざ記事としてあげた。
そのためかなり初心者向けの内容。
盾縫いとはつまり何をやってるのかと言う基本的な部分の説明。
『盾縫い』の用語も一部で使われてる通称で、コミュニティーによって呼び方が違う。

スレとかゲーム内会話で意味ワカンネつまりどう言うこ事だよ
と思った人にわかりやすく説明できたらと腐心。

一般層以上が知りたいのは、この技で(・この武器で)・あの盾技に・どのタイミングで
さらには、どんな状況でとか踏み入ったものだろう。
物足りない感が否めないのはご容赦して頂きたい。

なので>■相手が使ってくる盾技 の項での説明もかなり大味。
始めたばかりで、多様な盾に対応する事考えると逆に混乱する人のほうが多いんじゃね?
って事で「シルガ」と「スタガ」だけ使ってくると思えばおkと
ある意味間違いじゃないけど、厳密に言うとそれだけだと乙る矛盾した会見となっている。

追伸、急に声かけたのに付き合ってくれたVIPの人ありがと

>■正か奇か
ここまでくると完全なオナニーなんでスルーしてwwwおkwwww

まあぶっちゃけると壮大なオナニー感は否めない。
ネタ程度に楽しんでくれた人がいるなら嬉しい。そんな人が一人でもいれば成功。
まあ何にしろネタになったならいいか。うん。だな。

人生長ければ恥多しとは言うが、如何にWeb上だって思っている事を声高に叫ぶのは勇気がいるもんだな。
[ 2008/04/16 08:15 ] 諸葛先生の対人講座 | TB(0) | CM(0)

諸葛先生の対人講座 

諸葛先生
わしは、諸葛先生こと李衛公である
李衛公といっても誰もわからんので
三国志蜀の英雄孔明の名を借りて名乗っておる。
孔明の名は偉大。ヤツの名で本を出版しては口を糊しておるわい。

諸葛先生
そんなわしが、今日は貴殿らに戦いのいろはを説いてやろうと思う。
楽しみにするがよいぞ。

諸葛先生
因みに、このダンディーなフェイスに合わせて
「じゃが」と「うほほ」かやろうと考えておったが、原文がけっこう長めで
演出入れると読む貴殿らも難儀するであろうから中止してやったわい。

諸葛先生
つまりだ。ある意味より臭さが浮き彫りになっておる
故に、読む前には必ず各自HDDに保存してあるヤマジュン保管庫HTMLを熟読する事。
その他諸々腐臭で死なないようにする対策は怠ってはならんぞ

諸葛先生
以下四つの講釈を垂れておいた。
好きなのを読むと良い。きっと何かの役に立とうぞ。

本隊戦の概念 (*棍棒の歩き方と内容重複)

棍棒の歩き方

間隙

正か奇か


諸葛先生
あと、わしの言った通りやったけど死にましたとか失敗しましたとか知らん
金策の眉唾本で、子弟がいかにのた打ち回ろうとわしの知った事ではない。うひょひょひょ

*一連の記事について、内容の成否については保証の限りではありません。サーセン


それにしても久しぶりにつまらぬドットを打ってしまったでおじゃる まる
[ 2008/04/15 09:05 ] 諸葛先生の対人講座 | TB(0) | CM(3)

正か奇か 

■与ダメ勝負、被ダメ勝負
ダメージを与えなければ如何なるつわものでも勝つことは出来ない
故にどんな構成であろうと攻撃する手段と言うものが必要不可欠である。
 
[ 2008/04/15 09:05 ] 諸葛先生の対人講座 | TB(0) | CM(0)

間隙 

■盾縫いとは
現在、盾スキルを有するPCが多いのがWarAgeである。
その理由は後述するが、今回はその盾をアンチスキル以外の方法で破るPスキル
 
[ 2008/04/15 09:05 ] 諸葛先生の対人講座 | TB(0) | CM(2)

棍棒の歩き方 

何故かを語るまでも無く、集団戦に置いて一動作で多数の相手に効果のある範囲技が有効である。
今回は、その範囲技の中でも棍棒の役割を中心に語って行きたい。
 
[ 2008/04/15 09:04 ] 諸葛先生の対人講座 | TB(0) | CM(5)

本隊戦の概念 

■本隊戦の戦闘概念
本隊という物が何なのか、その攻防の概念について説明する。
今から行う説明で、本隊での自分の構成の活用がより明確になれば幸いである。
 
[ 2008/04/15 09:04 ] 諸葛先生の対人講座 | TB(0) | CM(2)

すでに5月病 

まじで

まったく

なにも

やるきが

おきん
[ 2008/04/14 18:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

近頃 

キー設定

本隊に参加しつつキーコーフィングを弄ったり。
スキル構成が、汎用型に作ってあるこのキャラは色々試すのに中々都合がいい。

港やPreで座ってやってりゃいい気もするが、ICH観ながらたらたら設定。
ちょっと弄って大体これぐらいかなって時に戦闘→また弄り直す感じ。

何やったかと言うと、基本は変えないようにしつつページ切り替えを中心に改善。
かなり良くなったので後は数をこなすだけだろう。
慣れてきたらもっと変えよう まる
[ 2008/04/11 22:35 ] MoE | TB(0) | CM(2)

動画6.5 

こう見えても疲れまんねん

http://zoome.jp/waraimoe/diary/14/
使用音源
アルバム:BLACK LAGOON ORIGINAL SOUNDTRACK
タイトル:El Sol se Recuesta
[ 2008/04/08 02:54 ] 動画 | TB(0) | CM(8)

感想拝聴 

なげええwwwww
[ 2008/04/08 02:52 ] 動画 | TB(0) | CM(2)

にゅーはふ計画 

よう!奇遇だな!

最近は、仲間の医学書げっとのためバハに凝っている
この日も彼を誘いバハへ行く事に・・・
 
[ 2008/04/07 20:00 ] MoE | TB(0) | CM(0)

さうすぱーく 



毎回楽しみにして観ております。
が、本格的に検挙を実施しているのか数が減ってるな。
英語版も消えたら彼らとは一足先にお別れだ。
[ 2008/04/06 09:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

やつがいる! 

今日は、INしたら彼がINしていた!
ですくん!

久しぶりに会った彼は死体すらない身の上でした。
 
[ 2008/04/04 23:22 ] MoE | TB(0) | CM(3)

多い日も安心 

⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン

どんだけボクはパンツが心配なんだ・・・
 
[ 2008/04/03 21:09 ] MoE | TB(0) | CM(4)

動画6 

製作中のワンシーン

動画を作り始めたのは、上がってる動画を観ていて
自分ならこんな事をしたいな思ったのが切っ掛けでした。
脳内で考えた事を、表現するのは中々難しく、結果はまずまずのものでしたが。

3個目の動画辺りで技術面での限界点にほぼ達し、
それ以降は特に大きな変化のない編集が続きました。
2作目辺りで、ボク作品のある種の形が出来上がり、
ボク自身この形式で出来る表現の限界点もこの時点で見えていました。

当初から今持てる涙目技術と機材で、わかりやすい・観やすい物をと
工夫をしてきたつもりですが、同時に様々な面で限界を感じていました。

今回の作品は、これまでの作品と劇的に変化があるわけではありませんが
これまでにない新しい試みをいくつか取り入れてみました。
それでは、楽しんでいただけたら幸いです。

内容が臭くてたまらんと死んでしまうかも知れないので、そこの所をご注意下さい。

・08/03/08撮影
・10分44秒(内戦闘シーン2分弱)
・戦闘場面7分45秒から開始

何の動画なんだ・・・自分でもわからん・・・



【 http://zoome.jp/waraimoe/diary/13/

以下、追記と使用されてる音楽について
 
[ 2008/04/01 05:53 ] 動画 | TB(0) | CM(6)

金策 

タルパレいった

お金もそろそろ本格的に乏しくなってきたので久しぶりに狩りへ。
久しぶりだとけっこう楽しい。
壊れないガーディアンシールドはとても便利だ。

狩しながら色々考える。構成変えてみるのもいいかなーとか。
周りの人はけっこう変えてるしな。構成変えてみようかなー。


しっかし相変わらずプレで、タルパレ来ると不思議な感じがするぜ・・・病気だな まる

追記、この日のために残業せずに早々に帰宅し、更新するデス君は偉いと思う。感動した。
その努力ちょっと、ほんのちょっと別のことに使ったら世界がよくなるとかけして思ってないよwww
[ 2008/04/01 02:50 ] MoE | TB(0) | CM(0)