ぷりぷりぷり 

プリプリププリプリ

最近はゴールデンにINして本隊やってまさぁ
偵察とか指揮をさせて頂いております。
 
 
 
ここ最近BSQ本隊がトラCCから出てくることが多かったので
そのつどその日の本隊が終わるたびに、E本隊プレギガ布陣→トラCCに飛んできたBに突撃っていけんじゃね?
と言う話をDaffyと話したり、j8CHでその話題が上がっていて機会があればと狙ってました。

トラCCからBSQが出てきた場合当然こちらからは行けないというジレンマがあるため
それならかまかけてもう最初からプレギガに布陣してたらよくね?見たいな当初は安易で半分冗談なプランでした。

昨日それをやってみましたが、ELGの連携が上手い具合にはまり成功しました。
プレギガ布陣前の移動中にtellでELG偵察とちょっとしたやり取りがあり
意図を察して下さったようで、その方を中心にELG偵察がCC内の動向をチェック。
グリ横指示からU字BUFF指示の間で、本隊全体も意図を察して下さった様でグリ横集合中から非常に纏まりがよくなり。
カカッと機敏に動くELG本隊。ぎりぎり移動が間に合いさらに偵察との連携が上手い具合にかみ合い良い結果に。

これは指揮の指示うんぬんより長い待機から移動を繰り返したので
ELGの動きが非常に良かったのがこの結果につながりました。


ビシュヌさんとも話したのですがトラCCはああ見えてかなりウイークポイントが目立つ拠点だと思います。

・一見狭いように見えるが、ギガ下より幅が広く狭さを生かした戦術の効果が薄い
 (イメージほど狭くない)
・上記の理由から銀行前まで一気に押されて復帰地点を制圧されやすい
 (愚かしい話で経験則・過去に失敗した経験あり)
・相手が渡って来る可能性が低い
・いざCCから出て行こうとする場合に非常にリスクを伴う(相手が川沿いに布陣してしまっている場合)

ぶっちゃけトラCCを利用しての布陣は2回大失敗をしたと言う痛い経験もあり
このCCの活用法についてはかなり考えさせられるところがありました。
こういう言い方をするのはその時の戦いに参加した方々に対し心苦しいのですが、
今回はその2回の失敗が大変生きたとも言えます。


・・・せつこさんを真似て一口でまとめようと思ったが存外難しいから困る まる
 
[ 2010/10/21 18:04 ] 諸葛先生の対人講座 | トラックバック(-) | CM(2)

確かにトラCCで勝った記憶ってないなぁ
[ 2010/10/23 08:09 ] [ 編集 ]

ぷりぷりぷりー!!
[ 2010/10/24 16:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する