服飾システム 



前々から書こう書こうと思ってたんだが、めんどくて先延ばしになってた。

つい先日大規模パッチがあたってLvキャップも開放され
インターフェイスも手直し(改善)された。課金についても大幅に見直しが入ったようだ。
これを機会に書いておこう!
 
 
 
服飾システム(COSMETIC OUTFITS)
キャラクターの外見。お洒落が非常に重視されている。
最強装備で揃えると皆同じ格好。こんなお洒落なシャツ着ていたいけど戦う時は無理。
なので街中だけで着るにしても・・・枠も無いし何よりめんどくさくなってやめてしまう。
この手の問題を解決した痒いところに手の届いたシステムだ。

つまり表示上の服装と、実際効果の出ている装備とを分けれるのだ!





なんと7枚もの服飾タブが用意されている。
デフォルトの格好も合わせれば8パーターンのお洒落が楽しめるわけだ。
服飾機能(COSMETIC OUTFITS)に登録した装備は別にバックに所持している必要は無い。
銀行内にしまっていてもOK。捨ててしまってもOK。

この各スロット右下にある目のアイコンは、装備の表示切り替えのアイコンで右クリックで表示/非表示を設定可能。


・因みに対人エリアにおいては服飾システムは機能しない。
「これはキャラクターの外見が、相手の能力を推測するための重要な指標となっているから」と言うことで完璧だ。

・あとは、クラス制限やLVが足りないなどの装備条件を満たしていない装備は登録できない。


■銀行


一番上が、アイテムを預けておくどのMMORPGにもある銀行枠。
今回は、特に便利なアカウント共有枠と、服専用の銀行のハンガーを紹介したい。

■SHAEED STORAGE(アカウント共有枠)
文字通りアカウント共有の銀行枠で、受け渡しや共有の生産素材などを入れておくのに便利。
WoWもアカウントバインドアイテムがあるんだけど、メールで一々送るのがめんどくさい。
こいつは便利だと思う。他のMMOも真似すべき。

■WARDROBE(服飾専用ハンガー)
服専用の銀行枠。
頭、肩、胴、股、足、背中の6箇所の装備を登録できる。
このハンガーに登録すると、元の服を捨ててしまっても問題ない。
なんどでも取り出せる。
上に書いたCOSMETIC OUTFITS(服飾システム)と併用して使うわけだ。


ステータスはもちろん評判やTalentなど様々な情報全般のインターフェイスがみやすいし使いやすい。
WoWと比べてもこのインターフェイス周りの作りこみと使いやすさは断然LotROが上だろう。
全体のバランス取り、まとまりと言う意味で完成度はWoWより上。

服飾周りは、服飾システムと被服専用の銀行枠を設けるなどアバター機能に非常に力を入れている。
これは他のMoEやWoWあたりもやって欲しいところだ。
特に服飾システムは、アバター機能を重視する日本人なんて言われてるので需要は大きいはずだ まる
 
[ 2011/10/06 22:50 ] LotRO | トラックバック(-) | CM(2)

産業で

 
[ 2011/10/07 23:13 ] [ 編集 ]

おしゃれ
たのしい
[ 2011/10/16 19:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する