スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

縦読み 

さすがにこれに釣られるとか頭悪い

さすがにこれに釣られるとかねーわ。

emanonマジやべーマジやべー。これこそ本物。

精神疾患患ってるのはHP見た時から気づいてたがヤバすぎだわ。

普通縦読みぐらい気づくだろ。3文字だぞ。3文字。

基地外装ってコメしまくったけども、あっさりガチ釣りされるとかマジやべー

そんなに俺を列伝に仕立てあげたかったのかよ。糞ワロポッポー…

◆分かりやすい全体の流れ

生理おばさんが、イグジフ情報でわらい=列伝の証拠を掴んだと匂わせるツイート



私、自身のブログコメントで、縦読みを仕込みその上のツイートを肯定する作文を投稿(たった三行)



私、わらいがついにゲロったという情報が出始めたのを確認しブログ閲覧を不可に



晒し板は、わらいが逃亡したと祭り



生理おばさん勝利宣言&「証拠なんてない。匂わせただけ、追い込んだらゲロったw」とツイート



私、ブログを再び閲覧可能に、三文字の縦読みを指摘



生理おばさん&バカども「」
 
長年の晒しTwitterでのわらいおとこへの粘着ご苦労様でした。今回のことで一段落ついたでしょう。
証拠はなくとも自供があり、たとえそれが縦読みの釣りであっても
あなたにとってそんなことは些細な事で、わらいが認めたという過程があり
そのタイミングで勝利宣言をしたということが重要だというは理解出来ます。
結局証拠なんぞなく、三文字の縦読みに釣られたこともどうでもいいことでしょう。


私は、晒しを月に1,2度ざっと目を通す程度でしたが
その時にわらいおとこを装うような書き込みで連投を続け
IDを変えながらそれを叩くという自演が何日間も繰り返されている様子を見て正直引きました。
どんな奴がこんなことをしているのかゾッとしましたが、
今思えば非常に時間に余裕のあるあなただったのでしょう。

私が目を通したことのあるスレでは、このブログと列伝と称されるサイトの
文章が似ているという割に引用比較されていたことは一度もありません。

やたら長いテンプレやわらいおとこを装ったレスへの文章の特徴を
逐一指摘するレスをつけている割に、なぜこんな簡単な検証すらしなかったのでしょうか?
見れば一目瞭然で誰もがわかるからでしょか?
AA入の長いテンプレを作ったり、2chに一日中張り付いている暇がるのなら
同一の管理者だということを強固に関連付けるために
このBlogと列伝サイトの比較のテンプレを作ったほうがさらに効果的だったのではないでしょうか?
私は全部スレを確認できているわけではないので、どこかで長々と講釈がたれてあったかもしませんが。


あなたは実際は何も知りません。Twitterの言動を見ても憶測や
部外者からは真実か判断の付かない情報を小出しにしているだけで
周囲が勝手に都合よく解釈して盛り上がる演出をしているにすぎません。
周囲の馬鹿が都合よく釣られてくれるだけでいいのです。
ただわらいとトリハピとダッフィーと一緒に遊んだなどの、
情報の小出しですらなく、事実無根の嘘を繰り返すツイートには流石に驚きましたが。
ボーダーというのは妄想を事実として捉える症状もあるのでしょうか?

また私からすれば列伝サイトについてもわらいおとこだけ浮き彫りになるような書き方がされ
意図して叩きを誘導していたようにしか思えませんでした。(ある時期以降から特に)
私が、縦読みを仕込んでBlogを見れなくすると、遅れて連動してサイトも閉鎖されました。
この点について、嘘のツイートの数々から、わたしはあなたが黒幕なのではないかと疑っています。
私がこの列伝サイトの管理者であるなら、
管理者であるということを認めた以上列伝サイトを削除する意味はありません。

Blogの閲覧を停止するとわらいが逃亡したという意見が出まわり、それに連動してサイトが閉鎖されました。
でもおかしいですよね。個人情報が含まれるOFF会の記事があるBlogを閉鎖するのはわかりますが、
列伝サイトを閉鎖する意味はなんでしょうか?
サイトの管理者がわらいおとこだった場合、バレてしまった以上閉鎖する意味はありません。


粘着していた方へのお願い
わらいおとこの何が気に入らなかったかは知りませんが、
このBlogでは、さんざっぱら他人をダシに記事を書いて来た面は否めません。
それを望まれたからというのもありますが、書くのは私であり責任も私にあります。
このBlogの記事で他人が傷ついたのなら私に非がることは否定出来ません。
また諸事につけて、一々相手をしているこちらにも落ち度があるといえば間違いないでしょう。
なんで因果応報いえばたしかにそうです。間違いなく。
 
匿名上のこととは言えもう今後わらいおとこにストーカーするのは止めてください。
殺害予告宣言までされて正直もう参りました。

気に入らない記事があるのであれば、誰であろうとコメ下さい。削除します。
Blogの存在自体が気に入らないというのであれば、OFF会などの一分記事を残して
他を削除など提案したいところありますが、折り合いが付かないというのであれば
全削除つについてもやぶさかではありません。

また死ねというのは無理ですが、ネット上から消えろというのならそれも善処します。

とにかくもう勘弁してください。
 
[ 2012/12/12 01:36 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。