クエストも受けてみたりする 

前回の続き。

紳士でナイスなボクは、回廊でイッチョンを狩り
盗賊を討伐し、イプスでむかつくMOBを倒してBSQへの帰路へついた。
泳ぐのは苦手

レランギルドで狩りの清算を済ます。
いつもはここでダラダラするが今日は違う。
そう大事な用がある・・・
いくらになるかなwktk

東銀行の受付嬢ジャーリルさんに
彼女の母の形見を渡さなければならない…


あれ

受け取らなかった⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン
おま母の形見だぞ

調べたら武閃のランクアップクエのアイテムだった。
幸いにもボクは何故か武閃ギルドの一員!
クエストが受けれるはず!
いそげ!

えーとボクの武閃のスキルは…槍、戦技、盾・・・
だったかな?いや槍は違うw
盾と戦技か、盾が100で戦技90ちょいだった。

これで足りるだろうか。
微妙な数値だ

取り合えず武閃に急ぐぜ!
取り合えず行こう

受けれた!楽勝じゃん!
受けれたじゃん!

BSQ東、受付嬢ジャーリルの元へ急ぐ!
いっそげ!いそげ!

輝く紳士ことボクを敬愛と乙女心を秘めた視線で見つめる彼女。
ボクが来たことにときめいている様だ。
そんな眼差しをボクはクールに流しながらおもむろに彼女に話しかける。
先ずは挨拶

ボクに話しかけられたことに感激を抑えきれない彼女は
思わず勤務中なのも忘れて興奮した調子。
ボクは、そんな彼女に今回ここに来た訳と用件を伝え
彼女の母の形見を三次元ポケットから取り出し、そっと彼女の手に握らせた。
渡すぜ・・・

母親の形見を受け取った彼女は、
亡き母の思い出と苦しい過去を思い出したのか
普段は見せない哀しげなに少し喜びの混じった
なんとも言えない表情で一瞬遠くを見つめていた。

彼女が思い出に浸っているのを邪魔するのも無粋
ボクは黙って銀行を後にしようとすると
それに気付いた彼女は「ありがとう、紳士な騎士様」と
何度も言ってボクを送り出してくれた。
確実に惚れられた。これは結婚フラグ。

ギルドより委託された仕事とは言え
こうもお礼を言われ感謝されると悪い気はしない。

そしてギルマスに結果を報告
無事ランク4の武閃ギルドメンバーとして認められた。
めでたしめでたし


めでたしめでたしでし まる
[ 2007/09/16 19:54 ] MoE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://waraimoe.blog90.fc2.com/tb.php/165-094b074f