感想拝聴 

なげええwwwww



あまり長い時間INできてないけど動画の感想チラホラもらってます。
ありがたい事です。感想くれた方ありがとう御座います。
色々思うところはあったけど、今回の動画は、あのような形になった次第。
思いつくと居ても立ってもいられない性格なので。

動画一つとっても人によって見方や受け取り方は様々。
10個の内一つしか見つけられない人。11個目を見つけられる人。
まあ深く考えず気軽に観ろよ。観なくてもいいんだしさw
疑問に思ったらストレートに本人に聞く事をお勧めする。
心の内であれやこれやとやきもきしても答えは出ない。

今回は、前々からこういう事が出来るのではないか?
と考えていた事をやってみました。
言い方変えると「これだけ制約された状況で、こんな事もできる」って感じかな。
勿論許す限り編集技術や、よりよいソフトを貪欲に取り込んで行きたいとは思っています。
その意味で動画6は、技術色の強い物になったのかな?
ある意味技術なんてほぼ無いんだが。

やってみる事。これ、結構これが意味がある。
これ作った結果「次の動画ではこんな事が出来るんじゃないか?」とか
「今度は、こんな動画つくってみたいな」とか色々構想が膨らみます。
一つ作る事で、その作った物自体の出来はともかく次に繋がる。
「動画は、これで最後かなー」とか思いつつ作っても作り終わった後
「次は、あんなことしたら面白いんじゃね」で、次回作に繋がってます。

思えば、動画作り始めた頃はなーんもわからなかった。

あーあと最後の漢文何が入ってるか教えろって質問が一件ありました。
あれは、『唐詩選』の冒頭を飾る五言古詩『述懐』の終わり部分。詩です。
唐詩選、述懐、このキーワードでぐぐれば意味わかるでしょう。
昔十八史略の和訳を読んだ時
人鏡の頁の中の魏徴(人名)の注で特筆してあり印象に残った物を引用。
細かく説明すると長くなるので頑張って短く。
今回特に引用したのは、『人生感意気』この部分が重要。

豈不憚艱険
深懐国士恩
季布無二諾
侯生重一言
人生感意気 ← 人生意気に感ず
功名誰復論

厳しい困難にたじろがない訳ではないが
国士として遇してくれた恩になんとしても報いたい。
季布と言う人は、約束を違えた事はない
侯生と言う人は、一言の為に命をかけた。
人生は、男同士の意気に感じるもの
一身の功名など問題にするに足りない。

これに更に解釈を加える

ぶっちゃけ面白いことばかりじゃないが
ゲームをしてるからには何か面白いことしたい。どんな事ができるかな。
色んなプレイヤーがいてRPプレイヤーがいる
BG様も今思えばいい思い出じゃない。
MMOは、プレイヤー同士の意気に感じるもの
恥をかいたっていいじゃない。楽しまなきゃ損。

因みに、これは有りだ。
国家の君が代の「君」を「君主(天皇)」と
捉えるか「人民」皆の世の中と解釈するかぐらいの違い。

だめだwww自分で書いていて、くせぇwwwwwww

まあ君達、今回の記事長くて読む気しないだろ まる
[ 2008/04/08 02:52 ] 動画 | TB(0) | CM(2)

なげえwwww
半分くらいすっとばした^p^
[ 2008/04/08 17:05 ] [ 編集 ]

まる まで読んだ
[ 2008/04/08 21:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://waraimoe.blog90.fc2.com/tb.php/268-e705b6f9