死魔No.3(スキル90:リープカーニバル)第一回:相手の選択 

◆リープカーニバル MP100 触媒PNQ1 詠唱297


BUFF中のアタックダメージが刀剣250、棍棒220、槍200、素手190
BUFF中は、鈍足効果がつき移動はほぼ不能。
これに憧れて死魔を上げる人は多いだろう。
もっとも無い頭使って当てることを工夫したので、持ち前の長文中毒と相まって説明が長くなった。
なので数回に分けることにした。今回は、使用する相手の選択について。

単純に当てたいだけならチャージした上で、乱戦中や足止め技を使用すれば簡単に当てれる。
今回の場合は、さしで足止め技等を使用しない、かつ2連で話を進める。

◆使用する相手の選択
理想は、盾無し回避無し刀剣無しの接近職。だが当然現状は、こんな変態構成は存在しない。

先ずは、warageで遭遇する構成を大まかに分けみよう
①.2武器盾
②.強化戦士
③.wiz
④.接近職回避型(牙)

①は、盾出してくるしSDしてくるのでだめだ
②は、回避持ちが多いのでmissが出やすいから止めておこう
③は、距離を維持するので、レンジ外に逃げられやすいので止めておくべきだ
④は、missが高確率で出るのでだめだな

つま現状warageで、リープを当てるのに向いている構成の相手と遭遇する確率は無い。

このことを把握した上で、消去法で更に絞り込んでみる。
色々試してみた結果、③は論外中の論外。wizは中距離以上を維持するので当てることはますず無理だろう。
②の強化戦士は、Buffを維持する必要性から基本待ちの構成となる。リープを詠唱するだけの距離を稼いでホイホイ追いかけてくる事はまず無い。
④は、回避狼の事。相手の構成がわれている状態ならリープ詠唱するぐらいなら、六t入れてあげたほうが喜ぶので選択肢から外れる。

■リープを狙うベストの相手は接近職
つまり、この現状不可能な状態からあえて選ぶなら①が残る。
距離をつめて殴る事に集中してくる接近職が、リープを当てるのに向く相手。
当然全員盾持ちとなるが、その中でもなるべくワーウルフと刀剣持ちは避けたいと言うのが結論となる。
[ 2007/03/27 20:41 ] 死魔 | TB(0) | CM(2)

六tやめてロッ㌧
by牙酔拳聖
[ 2007/03/29 07:51 ] [ 編集 ]

回避狼やめて 当たらないよ 1ヒットもせずしんじゃうよ
by.ボク

牙酔拳聖は、盾がない場合多いから六トン鬼門ですね。
[ 2007/03/29 13:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://waraimoe.blog90.fc2.com/tb.php/61-35b33667