ちょうぜつりあるばーさーかー 

相手の発言:DoTのダメージだけなら「たいしたこと無い」!
*「」=脳内でピックアップされた部分
 ↓
脳内フィルター
 ↓
『たいしたことが無い』(聞こえた部分)
 ↓
脳内補正
 ↓
『こいつたいした事無い!』(受けた印象)
 ↓
ムキー☆ミ (導き出されたリアクション)

どんだけリアルバーサーカーなんだよwwwwwwwwwwww

因みに周囲(スカイプメン)のリアクション
「何でわらいさんリアルバーサークかかってんのwww」

いやーぶっちゃけギガ横で「今ニコ生やってるD鯖民いるぜ」と聞いて
今どこよ。ブラウザ立ち上げニコ生起動。お、尼橋居るな。おkぶっ殺すwwww
で、戦闘中スカイポの音優先でニコ動音量はかなり絞り気味はほぼ断片的にしか聞こえなかったわけだがこれはw

いやー勘違いってこわいっすねー☆ミ
こういう事から民族紛争とかおきちゃうんですかねwwwww

まあ月曜の夜は、構成いじったばかりでかなり必死にやってたし
まあ必死にやってる時間が思い返せば楽しいわけでして
まあでも周りにはいい迷惑だよなwwwwwサーセンwwww
 
 
 
■第三次オーメン体系
以前とは大きくチューニングを変え基礎を削り以下を捻出
・召喚9
・破壊18
・着こなし1

・召喚9
言わずと知れたブラッドディール。
昔からメイジのMP管理に神的効能があると言われているスキル。
ハンドルに、お前のMPって二回HA打ったらほぼ空だけどどうあってんお?
っブラッドディール。
なるほど使ってみると凄いスキルだ。
コンデを挟めない状況下でミルク茶(飲み物BUFF)とこのディールでMPを捻出できる。
メイジとしては使うのが当たり前のスキルだな・・・。

・破壊18
メイジで無レジ相手なら勝てると言うのはチャンチャラおかしな話ではあるのだが
その無レジ相手にも三回連続オーメンを当てるという芸当は至難で、かなーり運の要素に依存してしまう。
このオーメン構成当初からまた常々破壊18の指摘を受けてきたが頑なに固辞してきた。
総てを運で決着をつけるみたいなスタンスはもう十分だろう。相手にとっても不幸だ。

・着こなし1(+ホーリーガード)
実際問題Preでも言われているがAC0と18とでは雲泥の差。
開幕ラッシュで、即死かHAが通るかの非常に大きな分かれ道となる。
強化戦士とメイジにとて低地帯のAC効果と言うのは非常に大きな恩恵がもたらされる。

なんかようわからんが、取り合えず全体的にオーメンは次段階に入ったのだと思う。

◆全体の感想
まだ初日だったけど感想は、知能と持久から多くのスキルを捻出したため
ST・MPの両ステータス管理の勝手が非常に大きく変化した。
以前のように「おーし開幕オーメンぶっぱしちゃうぞー」見たいな事をやるとかなり厳しい。
ST・MP管理面で日付変わって2時ごろには大体慣れたのかなぁ
ステ管理もMPPOTに頼らずにMP8~9割↑を維持する事も出来てたし。

次にBUFF選択で非常に苦慮した。一時期HGを外してみたが論外だった。
選択すべきBUFFで完全に溢れ出しておりどのBUFFを選ぶかが地味に重要。
状況によって解けたBUFFとは違ったBUFFを選択しかけ直すがその判断が結構面白い。

BUFF選択と同時にDebuffの選択肢も苦慮したが
結局エレメンタルブレイクとかイグザーストは使いどころが非常に難しい。
基本的にDabuffを解除しないような相手は想定しないわけで
ブックチャージをしない場合これらのDebuffを効果的に使う方法は自分は現在わからない。

と言うような感想でした。こんなもんは対戦すればわかるし、出来る奴には一発でばれる。
と言う訳で質問を受けた事もあってこの記事を書いてみた。何かの参考になれば幸いです。

なんか昨日はきゃべつマンだったかキュウリマンだったかとの戦いが熱かった。あれで結構感覚掴めた。
[ 2010/02/16 18:35 ] 諸葛先生の対人講座 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する